2018年3月7日水曜日

借金のために、せっかくの自分を見失わないように

返済をしてもしてもなくならない。それは■金利■にあります。金利だけを返していると、いつかはなくなるどころか、金利も返しきれない場合は、借金は膨らみ続けるのです。
■債務整理とは、金利をカットし、毎月の返済額を可能な返済額にします。当事務所では、和解後も辞任することなく完済するまでサポートします。たとえ返済に窮することがあっても、弁護士が交渉するので、直接債権者から取り立てを受けることはありません。
■弁護士に相談すると費用がかかるのではと心配されますが、金利をカットするので、弁護士費用が掛かかっても一番早く完済できます。
■弁護料も分割で組み込むのでご安心ください。
■まずは解決のためにのための第一歩が大切です。


コメントを投稿

スルガ銀行 不正融資 2018年9月7日金曜日、スルガ銀行の不正融資問題をニュースでご覧になった方も多いはずです。不正融資問題に揺れるスルガ銀行の第三者委員会(委員長:中村直人弁護士)は調査報告書を公表。審査書類の改ざんや偽装に多くの行員が関与していたことを認定した上で、岡...